2014年11月3日月曜日

仕服の紐 緒縒

茶入や茶碗などを入れる袋を「仕服(袋)」と言う。

仕服の口を縛る為の紐を、「緒(お)」と言う。
細めの糸を撚って作る。

緒を通す為に、袋の口の周囲にかがり付けた細めの紐(細めの糸を撚った物)を、「縒(つがり)」と言う。

緒を結んだを所を、「打止め」と言う。

緒と縒を合わせて、緒縒(お つがり)と言う。



二種類の裂地で作った仕服を「片身替り」と言う。


2014年10月13日 「茶入の仕服 ひだの数」 を参照。


2017-01-10 追加



このページ最下部の「ホーム」をクリックすると、私のブログのホームに飛びます。

0 件のコメント:

コメントを投稿