2015年5月15日金曜日

唐金 砂張 モール 銅の合金

銅の合金には色々ある。

唐金(からかね)

金皆具、風炉、古銅花入など。
地金の色 桃色がかる。

銅 8割以上
亜鉛 2割以下
鉛、錫等も少量含む。

鋳物が中心。

モール (真鍮)(しんちゅう)

惺斎好モール建水など。
地金の色 黄味がかる。

銅 7割以下
亜鉛 3割以上

打物、細工物が中心。

砂張(さはり)

建水などに多い。
地金の色 白っぽい。

銅 7割位
錫 3割位

鋳物が中心。

唐金にしろ、モール・砂張にしろ、道具の表面には色付けするので、仕上り色は様々になる。

広間の喚鐘 ・・ 唐金
小間の銅鑼 ・・ 砂張 (砂張としては例外的に打物)

利休形 水次薬缶(腰黒薬缶) ・・ (素)銅

水次薬缶の内側を亜鉛引きにして、緑青が生じない様にしてある。
利休が浄益に注文した水次薬缶の口には蓋が付いていた。
表千家九代 了々斎が、口の蓋と鎖を取り外した。家元に了々斎が由来を記した箱書がある。



このページ最下部の「ホーム」をクリックすると、私のブログのホームに飛びます。 

0 件のコメント:

コメントを投稿